ブルース・リプトン博士&ウェイン・ダイアー博士



ブルース・リプトン博士&ウェイン・ダイアー博士



長年医大生に生物学を教えてたリプトン博士は、現在は著作・講演活動を行い(The Biology of Belief 等)、私たちが「遺伝子や病気に対して無力である」とする考え方に強く反対しています。 このビデオでは私たちには自分を癒す力が生来備わっていることを幹細胞の働きを例に説明してくれています。・・・続きはこちら⇒ブルース・リプトン博士&ウェイン・ダイアー博士

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です