DVD「ウエイン・W・ダイアーとの対話」ダイジェスト10分



DVD『ウエイン・W・ダイアーとの対話 ~ザ・シフト~』
(同時発売:DVD『ザ・シフト ウエイン・W・ダイアー Deluxe Box』にも収録)
約10分間のダイジェストです。

★★DVD『ウエイン・W・ダイアーとの対話 ~ザ・シフト~』★★

「多くの人が”生きる目的”を模索するが、答えを見つけられずに行き詰まりを感じている。
皆、必死に”なにか”を求めているんだ。だが、私からするとそのアプローチは間違っている。」

ただ身を委ねることで、人生に劇的な転換<シフト>が訪れる。
ウエイン・W・ダイアーは、自らの体験をふまえ、解説する。

私たちに「シフト」をもたらす”飛躍的瞬間(クォンタム・モーメント)” と、それを妨げる”自我(エゴ)”との関係。
また、私たちの存在の源(ソース)について、余すところなく語りはじめた。

映画『ザ・シフト』が製作される出発点となった、ウエイン・W・ダイアーの『ロング・インタビュー』を全編収録。

DVD収録内容

・ロング・インタビュー
・デビッドの質問
・BGV『Asilomar Sonata in Eb Minor』

★★DVD『ザ・シフト ウエイン・W・ダイアー Deluxe Box』★★

「シフト」は訪れる 次は、あなたに―

―― 心理学者: ウエイン・W・ダイアー博士は言う。
私たちは親や社会から、物事の価値や道理を学んでゆく。
成果を上げ、その蓄積のうえにある幸福を思い描くようになる。
私たちのエゴは、そうして形成されてゆく。
自分を突き動かしていたのはエゴたったのだと気付いたとき、
はじめて私たちは自らの存在の源(ソース)に触れる。
源(ソース)は常にそこにあるのだと知る。
そこで起こる意識の転換を「シフト」と呼び、
私たちは、思いやりと配慮に満ちた人生に、ただ身を委ねる。

どこまでも求めることをやめないビジネスマン。
家庭と育児に追われ本来の自分を見失った母親。
名声を得ようとあがく映画監督。

……海辺の町で交差する彼らの物語は、それぞれのシフトを経て、
「人生の意味」へ、源(ソース)へと向かい、流れはじめる。

尽きることのない欲求やフラストレーションに支配された時間が、
人生の意味を知る旅へと転じるまでを描く映画『ザ・シフト』。
そして、映画『ザ・シフト』が製作される出発点となった、
シフトをもたらす”飛躍的瞬間(クオンタム・モーメント)” と、それを妨げる”エゴ=自我”との関係、
また、私たちの存在の源(ソース)について、ウエイン・W・ダイアーが、
余すところなく語った『ウエイン・W・ダイアーとの対話 ~ザ・シフト~』を収録したデラックスBOX。

欲求と思いこみにとらわれがちな、私たちの人生。
シフト――転換――が訪れたとき、
人生の真の意味を知る旅がはじまる。

今、大きな転機を迎えた、わたしたちすべてに送られたメッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です